FXツールシグナル配信 スプレッドで選ぶFX業者 スワップ金利で選ぶFX業者
東大FXシグナル配信
↑クリックで拡大↑
東大FXが推奨するFXプライムぱっと見テクニカルツール
ぱっと見テクニカルの説明
DMMFX 最狭スプレッド フォーランド 最強買スワップ金利
ドル円0.4銭/ユーロ円0.8銭
ポンド円1.3銭/豪ドル円1.2銭
ドル円4/ユーロ円4/NZドル円48
ポンド円13/豪ドル円88
GMOクリック証券 5千円 DMMFX 最強売スワップ金利
ドル円0.4銭/ユーロ円0.8銭
ポンド円1.3銭/豪ドル円1.2銭
ドル円-1/ユーロ円-1/NZドル円-31
ポンド円-7/豪ドル円-70
FXプライム スプ固定最強 FXプライム ボーナスキャンペーン中
スプレッドが広がりにくい事で評判が高い伊藤忠系FX業者 ドル円2/ユーロ円1/NZドル円45
ポンド円17/豪ドル円84
キャッシュバック比較 東大式スプレッド比較表 東大式スワップ金利比較表

2010年12月

 

2010年12月30日

 
おはようございます。
東大卒FXディーラーの無料FXシグナル配信です。

昨日は海外時間に米債の入札が好調だったことで米金利が下落しドル売りが進みました。

ここのところ米長期金利動向を背景にドルが上下する展開となっています。
しかしながらドル円についてはじりじりと下値を探る展開が続き、米金利が上昇しても上値は重い展開となっています。

本日は東京市場の年内最終日となりますが、シドニーロンドンと休場していたところが出そろってきていることから、薄かったマーケットも厚みを取り戻しある程度ファンダメンタルズを背景とした値動きが復活しそうです。

ユーロドルはここのところ大きな乱高下を繰り返したことで、短期ショート勢のストップも相応につけておりポジションの偏り減ってきたこともあり、再度下値トレンドに回帰する可能性があります。

今のところ、ドルが弱い地合いですが年末越えのドル(現金)の手当てによるドル需要が高まる可能性もあり、ユーロドルのショートを再構築しました(@1.3224)。

ストップロスオーダーは1.3280においておきます。
◇◆無料FXシグナル配信◆◇
豪ドル円 ロング@83.05
ストップロスオーダー:82.50

ユーロドル ショート@1.3224
ストップロスオーダー:1.3280



↓無料FXシグナル配信は皆様のクリックが力の源↓

無料FXシグナル配信ブログランキング2 無料FXシグナル配信ブログランキング 無料FXシグナル配信ブログランキング 人気ブログランキングへ

   東大卒 06:33コメント(0)トラックバック(0)東大卒の無料FXシグナル配信東大卒の最新FX相場情報 
 
 
 

2010年12月29日

 
おはようございます。
東大卒FXディーラーの無料FXシグナル配信です。

昨日東京時間に進んだドル売り相場も、NYではドル買いへと舵を切りなおす形でドル円は82円台を回復、ユーロドルは1.3270まで上昇した後一時1.3100割れまで下落するという、薄い相場の中激しい動きとなりました。

豪ドル円は主体性はないものの、豪ドルが堅調であることから底堅く推移。

今日はNYクローズ(東京7時)までロングを保持すれば、スポット応答日が年末年始を挟むため、5日分のスワップポイントがもらえる日です。

その分、スワップポイントの付加されるNYクローズはFX業者のプライスがぶれる可能性がありますので、ストップロスオーダーが近い方は一旦離しておいたほうがよさそうです。

引き続きドル売り、ユーロ売り、円売りポジションのいずれかまたは組み合わせでポジションを構築したいと考えています。

◇◆無料FXシグナル配信◆◇
豪ドル円 ロング@83.05
ストップロスオーダー:82.50



↓無料FXシグナル配信は皆様のクリックが力の源↓

無料FXシグナル配信ブログランキング2 無料FXシグナル配信ブログランキング 無料FXシグナル配信ブログランキング 人気ブログランキングへ

   東大卒 06:19コメント(0)トラックバック(0)東大卒の無料FXシグナル配信東大卒の最新FX相場情報 
 
 
 

2010年12月28日

 
今晩は。
東大卒FXディーラーの無料FXシグナル配信です。

今日もシドニー、ロンドンと休場で動きがないかと思われたマーケットでしたが、東京時間にユーロドルがショートポジションのストップロスオーダーをつけて急上昇してからは、ドル円も82円を割りこみその他の通貨に対してもドル売り一色となっています。

ショートにしていたユーロドルのストップロスオーダー(@1.3210 -46pips)がついています。

今回のユーロドルの巻き戻しは、ショートカバーやドル安相場でのユーロ高というテクニカル的な要因のようで、ユーロスイスなどは急落しておりユーロの弱い地合いは継続しています。

やはり先進国売りがワークする相場なのでしょう、引き続きドル売り、ユーロ売り、円売りポジションのいずれかまたは組み合わせでポジションを構築したいと考えています。

◇◆無料FXシグナル配信◆◇
豪ドル円 ロング@83.05
ストップロスオーダー:82.50

ユーロドル 買い決済@1.3210 -46pips



↓無料FXシグナル配信は皆様のクリックが力の源↓

無料FXシグナル配信ブログランキング2 無料FXシグナル配信ブログランキング 無料FXシグナル配信ブログランキング 人気ブログランキングへ

   東大卒 21:59コメント(0)トラックバック(0)東大卒の無料FXシグナル配信東大卒の最新FX相場情報 
 
 
 

2010年12月27日

 
今晩は。
東大卒FXディーラーの無料FXシグナル配信です。

クリスマス明けのFXマーケットですが、中国人民元の利上げが週末に発表されていたことから朝一は豪ドルが売られる展開となりましたが、下げ幅は限定的で豪ドルは値を戻してきています。

東大卒FXディーラーは中国利上げはリスクテイクのチャンス中国利上げはリスクテイクのチャンス ぱあと2 と過去2度にわたり、中国の利上げによるリスク資産の下げは限定的で、逆にプラスに転じる可能性が高いと指摘してきました。

今回も豪ドル/ドルは中国利上げを材料に下落し、1.0000を割り込む場面もありましたが、ここは拾い場となり1.0000台半ばまで戻してきています。

さて、クリスマスは終わったもののシドニー、ロンドン等海外市場は明日まで休場のところが多く、さらに本日オープンするはずのNYでは大雪のため出社できないトレーダーが続出しそうであることから、今日も薄いマーケットとなりそうです。

本格的な取引が開始し、マーケットが厚みを取り戻すのは明後日29日からでしょう。

豪ドル円はなんだかんだであまり動きありませんがロングを継続しつつ、ユーロドルをショートエントリー(1.3164)しました。

本日は材料無くユーロドルが上昇してきていますが、ユーロ危機が去ったわけではありませんので、また悪材料が出れば下落に転じるでしょう。

ストップロスオーダーは1.3210においておきます。

◇◆無料FXシグナル配信◆◇
豪ドル円 ロング@83.05
ストップロスオーダー:82.50

ユーロドル ショート@1.3164
ストップロスオーダー:1.3210



↓無料FXシグナル配信は皆様のクリックが力の源↓

無料FXシグナル配信ブログランキング2 無料FXシグナル配信ブログランキング 無料FXシグナル配信ブログランキング 人気ブログランキングへ

   東大卒 21:40コメント(0)トラックバック(0)東大卒の無料FXシグナル配信東大卒の最新FX相場情報 
 
 
 

2010年12月21日

 
今晩は。
東大卒FXディーラーの無料FXシグナル配信です。

本日の東京時間には中国がユーロ圏債務問題に対して救済する用意があるとの発言を受けてユーロドルが堅調に推移しました。

ロンドン入り際には、上海株が上昇していたこともありストップをつけに行く形で1.32台まで上昇する場面もありましたが、その後ポルトガルの格付け見通し引き下げの可能性をムーディーズが示唆したことで、1.31台半ばへ下落してきています。

ただ株式市場は堅調で、アジア通貨や資源国通貨は上昇基調を強めており、豪ドル円も83円台半ばまで上昇してきています。

東大卒FXディーラーがロングにしている豪ドル円ですが、スワップ金利の高さで定評のあるフォーランドフォレックスだと1日1枚あたり116円となっています。

これをPipsに換算すると一日あたり1.16銭ずつコストが良くなっていくということです。
1か月で約35銭、1年だとなんと約420銭もコストが良くなる計算です。

すなわち、83.05で買った豪ドル円の持ち値が1年保持することで約78.85になるということです。

上記からわかるように、スワップ狙いのトレードは長期で持ってこそ意味をなしてきます。
クロス円の長期ロングポジションでのおすすめは、やはり常にスワップ金利ランキングトップクラスのフォーランドフォレックスです。

逆に短期的なトレードを志向するのであればおすすめは断然DMMFXです。

何故かというと、DMMFXのスワップ金利は売り買い同額になっているからです!

通常、スワップ金利は通貨ペアの金利差から発生しますが、ここにも為替レートのスプレッドのように当然スプレッドが存在します。

そして実は為替レートのスプレッドだけでなくこのスワップ金利のスプレッドも、FX業者の収益源となっているのです。

しかしながら評判の良いフォーランドフォレックスもそうですがDMMFXも、その収益源を放棄しています!

DMMFXの豪ドル円のスワップ金利は1日1枚77円でしかありませんが、売りも買いも頻繁に繰り返す短期トレーダーにとってはスワップ金利のスプレッドのコストをあまり気にしなくてすみます。

一日に何度も取引をするデイトレーダーには、為替レートのスプレッドもスワップ金利のスプレッドも最狭(ゼロ)のDMMFXが現在のところお勧めです。

◇◆無料FXシグナル配信◆◇
豪ドル円 ロング@83.05
ストップロスオーダー:82.50

↓無料FXシグナル配信は皆様のクリックが力の源↓

無料FXシグナル配信ブログランキング2 無料FXシグナル配信ブログランキング 無料FXシグナル配信ブログランキング 人気ブログランキングへ

   東大卒 22:04コメント(0)トラックバック(0)東大卒の無料FXシグナル配信東大卒の最新FX相場情報 
 
 
東大卒スワップ金利最強FX業者

スワップ金利業界最高水準
スワップポイントのみ出金可能
入出金24時間可能/無料
35種のチャート分析ツール装備
FX-Weekで最強と評されたツール
ドル円0.6銭原則固定
現在最もスプレッドが低いFX業者

スプレッド原則固定
ドル円0.19銭・ユーロ円0.79銭
ポン円1.29銭・豪ドル円1.19銭
ユーロドル0.59pips
業界初スプレッド4桁表示
1通貨から取引可能
東大卒がランキングに挑戦
無料FXシグナル配信ブログランキング2 無料FXシグナル配信ブログランキング1
無料FXシグナル配信ブログランキング3 無料FXシグナル配信ブログランキング4
東大卒FXシグナル配信結果
東大卒プロFXディーラーの
無料FXシグナル配信結果
獲得Pips合計 +245
勝負数 68
勝ち 28
負け 40

⇒ 詳細のFXシグナル配信結果
東大卒のベストFX業者
婚活ならFacebookのペアーズとomiai
QRコード
QRコード
 
  • ライブドアブログ