FXツールシグナル配信 スプレッドで選ぶFX業者 スワップ金利で選ぶFX業者
東大FXシグナル配信
↑クリックで拡大↑
東大FXが推奨するFXプライムぱっと見テクニカルツール
ぱっと見テクニカルの説明
DMMFX 最狭スプレッド フォーランド 最強買スワップ金利
ドル円0.4銭/ユーロ円0.8銭
ポンド円1.3銭/豪ドル円1.2銭
ドル円4/ユーロ円4/NZドル円48
ポンド円13/豪ドル円88
GMOクリック証券 5千円 DMMFX 最強売スワップ金利
ドル円0.4銭/ユーロ円0.8銭
ポンド円1.3銭/豪ドル円1.2銭
ドル円-1/ユーロ円-1/NZドル円-31
ポンド円-7/豪ドル円-70
FXプライム スプ固定最強 FXプライム ボーナスキャンペーン中
スプレッドが広がりにくい事で評判が高い伊藤忠系FX業者 ドル円2/ユーロ円1/NZドル円45
ポンド円17/豪ドル円84
キャッシュバック比較 東大式スプレッド比較表 東大式スワップ金利比較表

2011年08月

 

2011年08月24日

 
今晩は。
東大卒FXディーラーです。

本日朝に、野田財務大臣が11時半から緊急記者会見を予定と発表しました。
円高対応策として突っ込んだ措置が期待されましたが、結果は1000億ドルの緊急ファシリティーを創設し、円高で苦しんでいる企業を助けるといった内容。

加えて、金融機関に為替トレーダーが保有する外国為替持ち高の報告を求めるという内容となりました。

持ち高報告については規制のきつかった時代を思い起こしますが、今回は枝野官房長官も先日述べていたように投機筋による円ロングのしかけに対する牽制が目的です。

しかしながら、海外のヘッジファンドや海外を拠点にしている銀行などは対象外となると思われアナウンスメント効果しかないでしょう。
緊急ファシリティーについてもしかりです。

しばらくは介入警戒感もありドル円は下がりにくいですが、まだまだジリ下げ相場は続きそうです。


↓無料FXシグナル配信は皆様のクリックが力の源↓

無料FXシグナル配信ブログランキング2 無料FXシグナル配信ブログランキング 無料FXシグナル配信ブログランキング 人気ブログランキングへ


   東大卒 21:03コメント(0)トラックバック(0)マーケット関係者の話題東大卒の最新FX相場情報 
 
 
 

2011年08月21日

 
今晩は。
東大FXの無料FXシグナル配信です。

引き続き、くりっく365でのアジア通貨に注目しています。

中国人民元円は、前回のエントリーで、
>プラスとマイナスが日替わりで入れ替わるような不安定な状況ですが、
>取引量が増えてくりっく365での需給が安定してくれば
>いずれマイナススワップで安定してくると思います。
と書きましたが、先週先々週についてはマイナススワップが続いています。

くりっく365 人民元円スワップ推移
8/11 -340
8/15 -600
8/16 -483
8/17 -731
8/18 -550
8/19 -693

先週一週間のマイナススワップの合計は10万通貨あたり-3,057円となりました。

もしこのマイナススワップが今後も続くと仮定した場合、年間のコストがどのくらいか計算してみましょう。

現在中国人民元円は約12円で、10万通貨単位です。
そのため約120万円分の人民元のロングで、1週間のマイナススワップが-3,057円かかったことになります。

これを年間に直してやると(-3057*365/7≒-160,235)、約16万円にもなります。
年率換算で13.33%もの金利コストです。

ちょっとこれはやり過ぎですね。

対ドルで年率換算5%程度の上昇で推移してきていることを考えてみても、せいぜい年率換算5%以内に収まっていないことにはコストがかかりすぎで人民元のロングに魅力を感じません。

この状況では中国人民元円のロングを構築するのは控えておいた方がいいでしょう。
逆に人民元をショートにして他の通貨のロングを持つという"人民元キャリー戦略"も考えられます。
ただ、この場合には突発的な人民元の切り上げのリスクがあるため注意が必要なのは言うまでもありません。

いずれにしても切り上げ期待での人民元ロングは、スワップの払いの大きさからすると厳しい戦略となりそうです。

SBI証券でも人民元円を取引可能ですので、人民元円をSBI証券でロングにして、くりっく365でショートにするという方法で東大式スワップ金利アービトラージが可能かもしれません。

index_top_bnr03


↓無料FXシグナル配信は皆様のクリックが力の源↓

無料FXシグナル配信ブログランキング2 無料FXシグナル配信ブログランキング 無料FXシグナル配信ブログランキング 人気ブログランキングへ


   東大卒 18:45コメント(0)トラックバック(0)マーケット関係者の話題東大卒の最新FX相場情報 
 
 
 

2011年08月13日

 
おはようございます。
東大FXの無料FXシグナル配信です。

8月1日からくりっく365で取引可能になったインドルピー円、中国人民元円、韓国ウォン円ですが、10営業日ほどたち状況が見えてきました。

取引初日の人民元円のスワップポイントは10万通貨あたり519円のスワップの払いとなりました。
先日のエントリーでコメントしたように、人民元円はマイナススワップでスタートしましたがその後の推移を見てみるとかなり不安定なことがわかります。
8/1 -519
8/2 -428
8/3 +213
8/4 +444
8/5 -506
8/8 +567
8/9 -679
8/10 -601
8/11 -340
上記の通り、プラスとマイナスが日替わりで入れ替わるような不安定な状況ですが、取引量が増えてくりっく365での需給が安定してくればいずれマイナススワップで安定してくると思います。

もしもプラススワップあるいは少額のマイナススワップで安定してくるようならビッグチャンスです。
そうなればドル円の売りと人民元円の買いの組み合わせでUSD/CNYのショートで勝負するつもりですがまだ様子見ですね。

くりっく365で始まったアジア通貨取引ですが、スワップポイントはまだ不安定ながらスプレッドはどの通貨も思ったほどワイドではなく、個人投資家はまた一つヘッジファンドと同様のツールを手に入れたことになります。

index_top_bnr03


↓無料FXシグナル配信は皆様のクリックが力の源↓

無料FXシグナル配信ブログランキング2 無料FXシグナル配信ブログランキング 無料FXシグナル配信ブログランキング 人気ブログランキングへ


   東大卒 07:24コメント(0)トラックバック(0)マーケット関係者の話題 
 
 
東大卒スワップ金利最強FX業者

スワップ金利業界最高水準
スワップポイントのみ出金可能
入出金24時間可能/無料
35種のチャート分析ツール装備
FX-Weekで最強と評されたツール
ドル円0.6銭原則固定
現在最もスプレッドが低いFX業者

スプレッド原則固定
ドル円0.19銭・ユーロ円0.79銭
ポン円1.29銭・豪ドル円1.19銭
ユーロドル0.59pips
業界初スプレッド4桁表示
1通貨から取引可能
東大卒がランキングに挑戦
無料FXシグナル配信ブログランキング2 無料FXシグナル配信ブログランキング1
無料FXシグナル配信ブログランキング3 無料FXシグナル配信ブログランキング4
東大卒FXシグナル配信結果
東大卒プロFXディーラーの
無料FXシグナル配信結果
獲得Pips合計 +245
勝負数 68
勝ち 28
負け 40

⇒ 詳細のFXシグナル配信結果
東大卒のベストFX業者
婚活ならFacebookのペアーズとomiai
QRコード
QRコード
 
  • ライブドアブログ