FXツールシグナル配信 スプレッドで選ぶFX業者 スワップ金利で選ぶFX業者
東大FXシグナル配信
↑クリックで拡大↑
東大FXが推奨するFXプライムぱっと見テクニカルツール
ぱっと見テクニカルの説明
DMMFX 最狭スプレッド フォーランド 最強買スワップ金利
ドル円0.4銭/ユーロ円0.8銭
ポンド円1.3銭/豪ドル円1.2銭
ドル円4/ユーロ円4/NZドル円48
ポンド円13/豪ドル円88
GMOクリック証券 5千円 DMMFX 最強売スワップ金利
ドル円0.4銭/ユーロ円0.8銭
ポンド円1.3銭/豪ドル円1.2銭
ドル円-1/ユーロ円-1/NZドル円-31
ポンド円-7/豪ドル円-70
FXプライム スプ固定最強 FXプライム ボーナスキャンペーン中
スプレッドが広がりにくい事で評判が高い伊藤忠系FX業者 ドル円2/ユーロ円1/NZドル円45
ポンド円17/豪ドル円84
キャッシュバック比較 東大式スプレッド比較表 東大式スワップ金利比較表

東大式スワップアービトラージ

 

2013年06月27日

 
こんにちは。
東大卒FXディーラーです。

超低金利時代の今、注目されている東大式スワップ・アービトラージ

今日は「実銭版!東大式スワップ・アービトラージ」と銘打って、スワップ・アービトラージの実践方法を具体的に紹介していきたいと思います。

簡単に作業手順をまとめると、以下の手順になります。

 ① スワップアービトラージの対象通貨ペアを決める。
           ↓↓
 ② 受け取りスワップの大きいFX業者と支払いスワップの小さいFX業者を探す。
           ↓↓
 ③ 探し出したFX業者で口座開設し、証拠金を入金。
           ↓↓
 ④ スワップの大きい業者でロング、スワップの少ない業者でショートを構築。
           ↓↓
 ⑤ 毎日スワップを受け取れます。



それでは上から順番に説明していきたいと思います。

① スワップアービトラージの対象通貨ペアを決める。
まずはターゲットとなる通貨ペアを決めていきます。

スワップアービトラージに適した通貨ペアの条件は大きく分けて2つあります。
 1. アービトラージの源泉となるスワップポイントの大きな通貨ペアであること。
 2. 1を満たした上で必要証拠金がなるべく少ない通貨ペア。

現在のマーケットでは低金利通貨と言えば円、スイスフラン、ドルが挙げられ、逆に高金利通貨は豪ドル、南アフリカランドなどが挙げられます。

ただ、南アフリカランド円は必要証拠金も多くなり、また流動性が低く、何かあったときに取引できなかったりスワップマーケットが壊れる可能性もあるので、スワップ・アービトラージの対象からは外しておいた方が良いと思います。

取引ボリュームが大きい通貨ペアほど流動性リスクも低く、取引コストも抑えらますので現在のマーケット環境では東大式スワップ・アービトラージの対象となる通貨は豪ドル円と豪ドル/ドルに絞られます。

特に豪ドル円は、日本人に人気ということもありFX業者が力を入れているためFXCMジャパン証券のようにやたらと高いスワップを払ってくれるFX業者いるため有利になることが多いようです。

そのため、以降は全て豪ドル円で話を進めていきます。

次回は
② 受け取りスワップの大きいFX業者と支払いスワップの小さいFX業者を探す。
について解説したいと思います。

↓無料FXシグナル配信は皆様のクリックが力の源↓

無料FXシグナル配信ブログランキング2 無料FXシグナル配信ブログランキング 無料FXシグナル配信ブログランキング 人気ブログランキングへ


   東大卒 18:12コメント(0)トラックバック(0) 
 
 
 
今晩は。
東大卒FXディーラーです。

今日は、題名の通りFX攻略法を公開します!!

最近スワップ金利比較や、スワップ金利のスプレッドについてお伝えしてきましたが、実はここに東大式FX必勝法のヒントが隠されていました。

特に、”スワップ金利のスプレッドがゼロになっているFX業者がある”ということがキーになっています。

プロの世界では、スワップ金利のスプレッドがゼロなんていうことはありえません。

何故ならスワップ金利の元となる金利マーケットでは、プロディーラー達が、FXや株と同じように取引をしており、マーケットメイクする側である金利トレーダーは、金利のスプレッドを収益源としているからです。

そのため、スワップ金利がゼロということは通常ではありえないことで、ここをうまく突くことでアービトラージ(裁定取引)が可能となっています。

名付けて、”東大式スワップアービトラージ”です。

ここまで書けばピンときた方もいらっしゃるかもしれませんね。

そうです。
スワップ金利の高いFX業者で豪ドル円をロングにし、スワップ金利の低い業者で豪ドル円をショートにするのです!

たとえば、先日作成したスワップ金利比較を参考に戦略を立ててみましょう。

FXCMジャパン証券での買いスワップは1日1枚116円で、DMMFXでの売りスワップは1日1枚77円でした。

この2社での買い売りスワップポイントの差は1日1枚39円です。

そのため、FXCMジャパン証券で豪ドル円をロングにし、同じレートで、DMMFXにて豪ドル円をショートにすれば、為替レートの変動リスクがゼロであるのにかかわらず、スワップポイント39円を☆ノーリスク☆で手に入れることができるのです。

ここ数ヶ月間、各FX業者の豪ドル円のスワップ水準を観察してきましたが、豪ドル円の買いスワップはFXCMジャパン証券が常に上位であり、売りスワップはDMMFXが常に上位をキープしています。

もしFXCMジャパン証券で豪ドル円をロングにして、DMMFXでショートにしてポジションをスクエアにしておいても、上の例で言えば1日1万通貨あたり39円、DMMFXのショートを閉じて豪ドル円をロングにすれば、1日1万通貨あたり116円受け取れる計算です。

そのため、豪ドル円をよく取引する個人トレーダーは、フォーランドフォレックスで常にロングを持ち、取引コストの低いDMMFX側で売ったり買ったりをすることで豪ドル円をロングにしたり、スクエアにすることが可能で、しかも毎日スワップを受け取れることになるんです。

”スワップを払いたくないので豪ドル円はロングでしかエントリーしない”、という方針のトレーダーも多いと思いますが、上記のやり方でやればスクエアの時もスワップを受け取れるため長期で見ると非常に有利となることは確実です。

どのFX業者を使えばいいのかは日々のスワップによって変動しますが、上で説明しているようにスワップ金利のスプレッドをゼロで固定しておりかつ高いスワップポイントを追及しているFXCMジャパン証券と、sc0008

同じくスワップ金利のスプレッドをゼロで固定しておりかつ低いスワップポイントを提供しているDMMFX

sc0007


の2つの口座があれば今のところ十分だと思います。


↓参考になったと感じたらクリックお願いします!↓

無料FXシグナル配信ブログランキング2 無料FXシグナル配信ブログランキング 無料FXシグナル配信ブログランキング 人気ブログランキングへ

   東大卒 17:30コメント(2)トラックバック(0) 
 
 
 

2011年06月02日

 
東大式スワップアービトラージに有利なFX業者を選定すべく、豪ドル円のスワップスプレッドランキングを作成しました。

スワップスプレッドが"ゼロ"あるいは小さい業者ほどアービトラージの可能性が高まり有利となります。

また、取引スプレッドは東大式スワップアービトラージの"コスト"になってきますのでこちらも小さい業者ほど有利です

豪ドル円スワップスプレッドランキング*2011年1月11日調べ
FX業者名
スワップスプレッド 取引スプレッド 買いスワップ 売りスワップ
DMMFX 0 1.7111 -111
みんなのFX 0 1.9103 -103
くりっく365 0 2.0108 -108
フォーランドフォレックス 05.0 116 -116
サイバーエージェントFX 1.02.0 110 -111
マネーパートナーズ 1.0 2.2 102 -103
FXプライム 2.0 3.0 106 -108
クリック証券 3.0 2.0 105 -108
フォレックストレード 3.0 2.0 105 -108
セントラル短資FX 3.0 3.0 106 -109
マネックスFX 3.0 4.0 105 -108
IDO証券 5.0 1.8 106 -111
サクソバンク 5.0 1.8 106 -111
FX online 5.0 2.2 117 -122
アイネットFX 5.0 2.4 116 -121
ひまわり証券 5.0 3.0 105 -110
外為オンライン 5.0 5.0 116 -121
FXブロードネット 6.0 3.6 110 -116
MJ 9.0 2.5 104 -113

DMMFXみんなのFXくりっく365フォーランドフォレックスまでがスワップスプレッドが"ゼロ"の超優良業者。
続いてサイバーエージェントFXマネーパートナーズもスワップスプレッドは1円と健闘しています。

この6つのFX業者をチェックしていれば、ほとんどの場合一番有利な組み合わせが可能となるでしょう。

くりっく365はどの業者でもスワップポイントは一緒ですが、おすすめは店頭FXとくりっく365のどちらもOKなクリック証券です。

ちなみに現在の東大式スワップアービトラージシグナルはこちら↓

◇◆東大式スワップアービトラージシグナル◆◇
豪ドル円ロング@フォーランドフォレックス:+116
豪ドル円ショート@みんなのFX:-103
アービトラージポイント:+13
*1日1万通貨あたり13円


個人に金貸して金利10%を狙える新しい金融商品!
⇒ ソーシャルレンディング比較



   東大卒 06:26コメント(0)トラックバック(0) 
 
 
東大卒スワップ金利最強FX業者

スワップ金利業界最高水準
スワップポイントのみ出金可能
入出金24時間可能/無料
35種のチャート分析ツール装備
FX-Weekで最強と評されたツール
ドル円0.6銭原則固定
現在最もスプレッドが低いFX業者

スプレッド原則固定
ドル円0.19銭・ユーロ円0.79銭
ポン円1.29銭・豪ドル円1.19銭
ユーロドル0.59pips
業界初スプレッド4桁表示
1通貨から取引可能
東大卒がランキングに挑戦
無料FXシグナル配信ブログランキング2 無料FXシグナル配信ブログランキング1
無料FXシグナル配信ブログランキング3 無料FXシグナル配信ブログランキング4
東大卒FXシグナル配信結果
東大卒プロFXディーラーの
無料FXシグナル配信結果
獲得Pips合計 +245
勝負数 68
勝ち 28
負け 40

⇒ 詳細のFXシグナル配信結果
東大卒のベストFX業者
婚活ならFacebookのペアーズとomiai
QRコード
QRコード
 
  • ライブドアブログ